赤ニキビ・毛穴の黒ずみを治す洗顔|30日前後で変化を実感

1kagetufi 

赤ニキビを治し、黒ずんだ毛穴を治すには、毛穴内部をシッカリ殺菌・洗浄し、過剰な皮脂を抑えて、炎症を抑えるケアが必要です。

ニキビの赤みやニキビ跡、毛穴トラブルが消えない人は、毛穴奥にこびりついた皮脂や雑菌を落とし、過剰な皮脂を抑える事が重要。

とくにニキビの赤みや毛穴の黒ずみといった症状は、潤いを保ちながら毛穴の奥まで殺菌・洗浄する事で短期間で治す事ができます。

そこで今回は、私の実体験を交えながらニキビや毛穴の黒ずみを短期間で治すための薬用洗顔について解説していきます。

実際に私もブワァーっと広がった赤ニキビと
毛穴のポツポツが1ヶ月くらいで消えたので、同じような人はぜひ試してください。


⇒こんな感じの洗顔|私の1ヶ月後の写真

毛穴の奥まで届いて殺菌する洗顔

ニキビが出来るのは、肌に残った古い角質が多すぎる皮脂・汚れと合わさり、毛穴にフタをする角栓が発生して毛穴が詰まります。

詰まった毛穴の中では皮脂がたまり、アクネ菌やニキビ菌がドンドン繁殖して炎症を起こし、赤く腫れた赤ニキビへと進行します。

また、毛穴に詰まった皮脂は時間の経過と共に酸化して黒くこびり付いてしまいます。

ですから、赤ニキビや黒ずみの毛穴を治すには、毛穴の奥まで入りこむ薬用成分で、皮脂や汚れを分解し、殺菌する事が重要です。


⇒すると、1ヶ月で赤ニキビがこう治ります


毛穴に入りこむ薬用成分「サリチル酸」

赤ニキビや毛穴の黒ズミを治すには、毛穴の奥まで届いて殺菌・洗浄できる洗顔料を選ぶ事が最も重要。ニキビやニキビ跡・毛穴トラブルは毎日のスキンケアで改善できます。

毛穴内部にこびり付いた汚れやバイ菌は、脂性特有の粘りの強い皮脂と結びつくので、薬用成分で分解・殺菌しないと落ちません。

これができるのが薬用サリチル酸。
皮膚科の薬やピーリング治療でも使われます

毛穴の奥まで入り込み、酸化して硬くなった皮脂や雑菌・アクネ菌を残さず落とします。


⇒実際に使って1ヵ月後|私の写真です

皮脂を適量にする事がポイント

赤ニキビや毛穴の黒ずみを治すには、過剰に分泌している皮脂を適量にする事が大事。
多すぎる皮脂はニキビ・テカリの原因です。

ただ、逆に皮脂を落とし過ぎてもいけません。皮脂は多すぎると毛穴に詰まりますが、少なすぎると乾燥を引き起こし、バリア機能を低下させたり、肌を硬くしてしまいます。

ですから、オイリー肌の人でも洗顔料で大事なのは、保湿効果にすぐれており、肌を乾燥させない物でやさしく洗う事が重要です。

毛穴の奥まで清潔に殺菌して、潤いを保つような洗顔をすれば、ニキビの炎症も早く治るので、赤みや毛穴トラブルも消えるのです。


⇒毛穴を殺菌・洗浄すると1ヶ月でこの状態


皮脂を適量にする高濃度ビタミンC

薬用殺菌成分で洗浄した後は、ぜひ高濃度ビタミンCの美容液を肌になじませて下さい。

高濃度ビタミンCは多すぎる皮脂を適量にコントロールして、美白効果で赤みやニキビ跡・毛穴の黒ずみを直接治す効果があります。

サリチル酸の薬用効果で殺菌した後、ビタミンCを肌の奥まで浸透させる事で、赤い炎症したニキビは驚くほど早く治っていきます。


⇒実際治せた女性のインタビュー動画を掲載

ビタミンCって有名な成分だけど…

ビタミンC誘導体は、ニキビ用洗顔料によく使われています。でもその効果は洗顔料によって違っている事はご存知でしょうか?

それはビタミンC誘導体の濃度の違いです。
濃度が薄ければ、効果は全くありません。

だからこそ高濃度ビタミンC誘導体が必要。
皮脂分泌量を少量におさえ、ニキビや毛穴詰まりを改善し美白効果でニキビ跡を修復。

高濃度ビタミンCの効果
————————————
●皮脂分泌を適量にコントロール
●美白効果でメラニンを排除
●毛穴を閉めて目立たなくする
●シワ・たるみを改善|肌にハリを出す
●ニキビを短期間で修復する


⇒これが実際の私の写真|1ヵ月後の状態

ニキビ痕になる前に

赤ニキビや毛穴の黒ずみは、自然に消えたり治る事はほとんどありません。逆に放置する事で、ニキビ跡になり消えなくなります。

毛穴の黒ずみは「毛穴の開き」に直結し、赤ニキビは膿をもち、痛みや腫れが強くなって凸凹のニキビ跡になってしまうのです。

この状態になると、肌の奥が炎症して破壊され、正常なターンオーバーができません。

正常なターンオーバーができないと、赤みは消えず色素沈着の跡になったり、肌にデコボコのニキビ痕を残す事になってしまいます。

そうならない為にも、毛穴の奥にも入り込める薬用成分と、高濃度のビタミンCで殺菌・洗顔する事が必要になります。


⇒殺菌洗顔の効果|1ヵ月後の私の写真です

まとめ 赤ニキビ・毛穴の黒ずみを治すには

赤いニキビや毛穴トラブルを治すには、毛穴の奥まで殺菌・洗浄できるような薬用成分で洗顔すれば、1ヶ月程度で赤みが消えます。

ただし、これはニキビが一時的に治ってるだけであり、肌内部ではアクネ菌の繁殖や炎症はまだ残ってる状態です。

今まで繰り返していた赤ニキビや毛穴の黒トラブルを治すには、しばらくの間だけでも薬用の洗顔を続ける事で再発しなくなります。

ニキビを治せる洗顔を毎日継続する事

ニキビや毛穴の黒ずみを治すのは実は難しい事ではありません。ニキビ菌やバクテリアを殺菌し、多すぎる皮脂を抑える事ができる洗顔する事で、1ヶ月という期間でも治ります


⇒実際に使ってみた結果|1ヵ月後の写真






















人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ