洗顔後スグに角栓が目立つ人|肌質と洗顔が合ってない証拠

洗顔後すぐに角栓が目立つ女性

4hanan洗顔後、すぐに角栓が目立つような人は、現在のスキンケアが肌質と合ってない証拠。

とくに多いのは、オイリー肌なのに、毛穴の皮脂詰まりを解消できない洗顔をしてる人。

こんな人はどんなに丁寧に洗顔しても、白い角栓が発生し、ポロポロした垢のように毛穴から飛び出して、汚く見えてしまいます。

角栓は角質と皮脂が混ざり合った物質。
肌に悪影響しか与えず、ニキビやニキビ跡の原因になるので早く対処する事が必要です。

洗顔直後でも角栓が目立つような状態は、オイリー肌に適した洗顔をする事で治せます。


⇒鼻の角栓・赤ニキビもここまで治りました

皮脂を分解する薬用成分「サリチル酸」が効く

角栓を溶かすサリチル酸の洗顔料

角栓が目立つような肌質の場合、毛穴に詰まった皮脂をシッカリ分解する必要があるので、サリチル酸のようなピーリング効果をもたらす薬用洗顔料で洗う事が必要になります。

サリチル酸の肌に対する効果
  • 皮脂を分解して詰まらせない
  • 角質・タンパク質を分解する
  • ターンオーバーを正常化
  • 雑菌・バクテリアを完全に殺菌

このように、角栓を治すだけでなく、ニキビやニキビ跡・テカリといったオイリー肌全般の肌トラブルを治す効果があります。


⇒実際に使って、1ヵ月後の写真がコチラ

角栓が目立つとこんな症状がありませんか?

  • ニキビが繰り返す
  • 赤茶色のニキビ跡が消えない
  • テカリ・ヌルヌル感がある
  • 毛穴が開いて目立ってる
  • 毛穴が黒ずんでいる

このような症状がある人は、角栓の原因である「多すぎる皮脂」を少なくする事が必要。

皮脂量が多すぎるから、すぐに毛穴に詰まり、角栓・ニキビ・テカリ・毛穴の開きといった肌トラブルを引き起こすのです。

これらの症状は、毛穴に詰まった皮脂を分解して殺菌し、皮脂を少なくする事で治ります


⇒実際に使った感想と結果がコチラです

角栓を無くすにはクレンジングも重要

毛穴に化粧品が残ってると角栓が発生

角栓やニキビに悩む女性の多くは、メイク落としのクレンジングがあまり上手に出来ていない人が多いようです。

角栓は、皮脂の油分と角質のタンパク質・不必要な物質が混ざり合ってできるので、化粧品が毛穴に残ってるとすぐに発生します。

ですから、洗顔の前のクレンジングも非常に大切です。クレンジング剤の値段は安くても良いので、ちゃんと落とせる物を使う事。

シッカリとお化粧を落とした後に、皮脂を分解する薬用洗顔で洗う事で早く治ります。


⇒オイリー肌に最適なクレンジング3つ

皮脂を分解した後は「少なく」する事

洗顔後の毛穴にビタミンC誘導体

皮脂を分解しただけでは、角栓はまたスグに繰り返しますし、ニキビや毛穴の開きといった症状も治す事はできません。

最終的に必要なのは、高濃度ビタミンC誘導体を毛穴の奥までシッカリと浸透させる事。

高濃度ビタミンC誘導体には、多すぎる皮脂を少なくして、毛穴を引き締め、美白効果でニキビ跡やシミを消す効果があります。

サリチル酸で毛穴の奥までシッカリと洗浄して殺菌し、高濃度ビタミンC誘導体を奥まで届ける事で角栓やニキビを治す事ができます


⇒毛穴奥に届く洗顔|実際に使って1ヵ月後








人気の関連記事

サブコンテンツ

このページの先頭へ